Bの日記帳

2014/11/18

西垣林太郎(ギター)

西垣林太郎(にしがきりんたろう)
両親祖父母とも芸術家という環境で幼少の頃より演奏を始め,全国コンクールにて,ソロ,デュオで多くの賞を得た後,各地で演奏活動を行う。
甲陽学院高等学校卒業後,フランス国立ニース音楽院に留学。
アコ・イトウ,アンリ・ドリニに師事。在籍中より,フランス,イタリア各地で演奏活動を行う。
音楽学校講師,各地の音楽学校での招待演奏,音楽学校学年末試験審査員などに従事。
帰国後は数多くのアンサンブルに参加。洋の東西を問わず様々な楽器と,クラシック,ジャズコンボ,古楽などの多様な編成やソロでの演奏活動を展開。時代・ジャンルの枠を超えて音楽に取り組む。
新作初演を多く手掛ける一方,モダンギター,ロマンティックギター,バロックギターを用いたソロや室内楽の公演も積極的に行い,参加録音,映像も数多い。
正倉院宝物復元,四絃と五絃琵琶や古代エジプト復元リュートの演奏も手がけ,「コンサートジェネシス」,「正倉院の響き」,「千年の響き」シリーズや,朝日放送正倉院展特別番組「天平の音」などに出演。2010正倉院展用音声ガイドの五絃琵琶の演奏・作曲も手がける。
ソルフラン国際音楽教室ギター及びアンサンブルクラスの講師他。
趣味は卓球,ヴァイオリン,ヴィオラ。

0 件のコメント:

コメントを投稿