Bの日記帳

2014/11/18

岸 美奈子(ピアノ)

3歳より母の手ほどきによりピアノを始める。
5歳より「桐朋学園子供のための音楽教室」に入室。
第46,47回全日本学生音楽コンクール東京大会小学校の部奨励賞受賞。
フィリップ・アントルモン氏と共演。
第49回全日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第3位。
ながのアスペンミュージックフェスティバルで奨学生に選ばれ米国コロラド州アスペンミ
ュージックフェスティバルに参加。
1997年東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校入学。
第9回,第10回京都フランスアカデミーでファイナルコンサートに出演。
京都の第4回リレー音楽祭inアトリウムにおいてソロリサイタル。
フランスの第7回FRENCH PIANO INSTITUTEに参加し奨学生に選ばれる。
2000年東京藝術大学音楽学部入学。
2001年モスクワ音楽院に留学。翌年ザルツブルク・サマー・アカデミーにてコンサート出演。
2006年東京藝術大学音楽学部卒業。
2008年6月王子ホールにてソロリサイタル。
2009年9月東京藝術大学卒業生・新進演奏家シリーズにてソロリサイタル。
2010年4月カワイ表参道・パウゼにてソロリサイタル。
5月日本ショパン協会主催のショパン・フェスティバル2010 in 表参道に出演。
6月川口・リリア音楽ホールにて「カワイコンサート」ソロリサイタル。
現在武蔵野音楽大学非常勤講師として後進の指導にもあたっている。またイオン・グレルーシュ氏やアナスタシア・チェボタリョ-ワ氏と共演するなど、ソロ、室内楽、伴奏等で演奏活動を行っている。
これまでに渡部有子、三好泰子、須田真美子、多美智子、セルゲイ・ドレンスキー、東誠三各氏に師事。

0 件のコメント:

コメントを投稿